搭載データ情報

McSS(中小企業経営診断システム)の搭載データ情報を掲載しています。

搭載データについて

    McSS(中小企業経営診断システム)では、診断の比較に使用する統計情報のことを、搭載データと呼んでいます。偏差値、順位等の情報はこの搭載データと比較して算出しています。

    更新情報

    2019年04月01日
    搭載データ更新
    バージョン:CRD法人2016年決算データ(2019年2月末時点)
    2018年04月02日 搭載データ更新
    バージョン:CRD法人2015年決算データ(2018年2月末時点)
    2017年05月08日 搭載データ更新(初回データ)
    バージョン:CRD法人2014年決算データ(2016年12月末時点)
    原則として、年1回のデータ更新を予定しております。

    搭載データ更新後の留意事項

  • ポイントお支払い済みのサービスは、対象とした決算データが変更(または削除)されない限りにおいて、ポイント支払いなく、引き続きご利用いただけます。(レポートは更新後の搭載データで出力されるようになります。更新前のレポートと比べて評価結果が若干相違する可能性があります。)
  • 更新日以降は、更新前の搭載データによるレポート出力を行うことはできません。

  • 搭載データバージョンの確認方法

    レポート出力時点の搭載データバージョンは、レポート右上でご確認いただけます。

    上図のレポートでは、「2016年12月末までに蓄積したCRD法人決算データ(2014年決算データ)」を基にした搭載データを使用していることを示しています。


    補足

    搭載データの種類

    McSS(中小企業経営診断システム)が使用している搭載データには以下の種類があります。

    1. 総合評価結果

  • 偏差値ヒストグラムデータ、偏差値算出用データ
  • CRDランク定義用データ
  • 業種別順位用データ、都道府県別順位用データ、売上規模別順位用データ
  • 2. 数値分析

  • 業種別中央値データ
  • FCFランク定義用データ
  • 3. 指標分析

  • 業種別5ランク+中央値データ
  • 4. 妥当性チェック

  • 7指標×4区分(過小・やや過小・やや過大・過大)定義値データ

ページの先頭へ